脚痩せ効果のある座り方

Pocket

脚を細く見せるには、エクササイズやマッサージも有効ですが、実は簡単に美脚を手に入れる方法があります。

それは、座り方を意識することで、美脚につながる効果を得られるんです。

では、どのような座り方で細くて美しい脚を入手できるのでしょうか?

美脚につながる椅子の座り方

オフィスや学校など、椅子に長時間座る方も多いと思いますが、椅子の座り方を意識することで美しい脚や体型を維持することができます。

背もたれのある椅子に座る際、背もたれにもたれて座るのはNGです。
背もたれにはもたれず、背筋を伸ばし、骨盤をまっすぐにして下腹に力をいれるよう意識しながら座ります。
また、胸をなるべく張り、猫背にならないよう気を付けましょう。

脚を組むと骨盤のゆがみ、O脚につながります。
骨盤がゆがんでしまうと、歩き方や体のバランスが悪くなり、脚や腰回りが太くなってしまいます。
なるべく脚を閉じて座るようにすると、太もものインナーマッスルを使うため、太ももが引き締まる効果もあります。

床に座る場合の注意点

欧米人に比べ、日本人は床に座る機会も多いと言われていますよね。
床に正座をすると、骨盤の位置は正しく保てますが、長時間になると脚全体に体重がかかり、血液やリンパの流れが悪くなってしまいます。
血液やリンパの流れが悪くなると、むくみにつながり、脚を太く見せてしまう要因となります。

また、女性でしたらななめ座りや両ひざをくっつける女の子座りをする方も多いと思いますが、これは骨盤をゆがめてしまったり、O脚、内股を促してしまう原因となります。
また、正座と同様、血液やリンパの流れを悪くしてしまう恐れもあります。

美脚を意識する床の座り方は、体育座りやヨガの基本のポーズである両足を重ねないあぐらが適しています。

体育座りの際は、背筋が丸くならないように意識して座りましょう。

また、男性に多い一般的なあぐらは、骨盤をゆがめたり、骨盤だけに体重をかけてしまうため、逆に脚を太くしてしまうことがあります。
ヨガの基本のポーズで使われる、両足を重ねず並行に置くあぐらであれば、その心配がなく、血行促進、むくみ改善につながる座り方と言われています。

どんな座り方でも、常に背筋は伸ばし、背中を丸めないよう意識をしておきましょう。

大宮で「脚痩せ」を得意とするエステ3選

ラヴィニティ

痩身エステの先駆者
堂々のNO1

ラヴィニティはただの痩身エステではなく、痩身エステ以外の部分にも力をいれている、キレイに痩せる専門店です。 施術はマンツーマンで、ひとりひとりに合った痩せ方を提案してくれます。 斬新な「痩せるまで通い放題」制度を導入していて、「痩せやすくリバウンドをしづらい身体」を作りながら減量していくのでアフターケアもばっちりです。

人気の理由
公式サイトはこちら

シーズ・ラボ

「医療」を融合した
メディカルエステ

シーズラボは「医療」と「エステ」を融合した結果重視のメディカルエステサロンです。 医学理論を基本として技術の開発やマシンを厳選しているので、安心して通えて結果も期待できるサロンといえます。ひとりひとりにオーダーメイドケアを提供しているので、自分に合った方法で痩せられます。

公式サイトはこちら

スリムビューティハウス

「東洋美容をベースにした
老舗エステサロン

スリムビューティハウスは全国展開をしていて知名度もある東洋美容の理論に基づいた、オリジナル施術を売りにしている老舗サロンです。 日本エステティック機構の認証サロンとしても、多くの方から信頼を得ています。 ひとりひとりの悩みを原因から見つめ直し、理想のボディラインへと導いてくれます。

公式サイトはこちら

脚痩せコラム

脚やせ方法

足痩せ効果あるお店の口コミ

大宮にあるエステサロンおすすめTOP3